×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



  企業とホームページの管理者が提携を結び、自分のホームページ内に提携を結んだ企業のオンラインショップへリンクをしている バナーを貼る。
そのバナーをクリックしたお客さんが、提携先の企業のオンラインショップで買い物をすると、売り上げの数パーセントが ホームページの管理者へ報酬として支払われるシステム。
  これをアフィリエイトと言う。

  おかん、これ友達に宣伝して売れたからお駄賃頂戴!!っていうことだ。



  このシステムが出回った頃はそこそこ儲かったらしい(友人談)。
自分も誘えよ!!
今では参加人数が増えすぎて、いたるところにバナーが貼られている状態。 ついに希少価値がなくなり、アフィリエイト市場はかなり廃れていっとるがなぁ。
  現在の多くのアフィリエイター(アフィリエイト参加者)達の収入の現状は以下の様になっている。

収入なし 26.9%
1,000円未満 43.4%
5000円以上1万円未満 4.6%
1万円以上2万円未満 4.6%
5000円以上1万円未満 4.2%
3万円以上 1.7%
50万円以上 0.5%
100万円以上 0.1%

  上記を見ると儲からないことが一目瞭然。
ちなみに自分は「1,000円未満」の部類に入るよ・・・・・^^;
まあ、月々3万円ぐらい目指そうと思っている人もいるかもしれないが、 1万円以上稼いでいるサイトの多くは有料の広告を出しています。
その費用を上の表より差し引くとほぼ赤字だ。
一見100万円以上稼いでいるところもありますが、稼いだ額の95%ぐらい広告費を使っているサイトも多いんだ。
アフィリエイトサイトの失敗 アフィリエイトで本当に儲けようと思ったら、1日に1万ユニークアクセス(同じ人が2回アクセスしてもカウントしない)があったら確実だ。
もち、広告費一切な〜し!!そんなのほぼ無理だな。
そんなことが実現出来たら、あなたは確実にもうけることが出来る!!
個人でそんなことはほぼ不可能でゴザイマス。
しかもアフィリエイトで最大の欠点である、リピーターの獲得はほぼ皆無に等しいという所は非常に痛い。
アフィリエイトで物を通して買うと、よっぽど物好きじゃない限り次からは直接そのサイトへ行くし。
購入先のメールマガジンとかもきちゃったりするんで尚更あなたのサイトで買う必要がない。

よく以下のような文言でアフィリエイトが如何に儲かるかをうたっているサイトや書籍がいっぱいあるよ。

■アフィリエイトで年収1000万!!
あなた企業の人ですか?かなり信頼性が欠けている。胃が痛い。

■プロが教えるアフィリエイトで儲かる方法
そんなこと教えたらあなたが儲からないじゃないですか!?

■月収100万とか月収400万とかをだれでも稼げる
うちの子供も稼げちゃいますかねぇ?

その他色々と、突っ込みどころ満載なサイトや書籍が山ほどある。
自分ひとりじゃ突っ込みきれないのであなたも色々とツッコミいれといて。
まぁ、こんなことをやっても時間のムダ、ムダ、ムダ。
当方、一日に3時間ほどこの1年間、サイトを更新したりしてきた。
しかーし、全然人が集まらない。どうしよう、どうしよう。 こうなったら広告に頼ろう。うん、これっきゃない!!
その結果初めて売り上げが上がるところを見た。
わ〜い!!やったー!!よーし、このまま売れろ!!それっ!売れちまえ!!
それっきり2度と売り上げが上がるところを見ることはなかった。
鼻水と、涙がとまらない・・・・・(ノД`)
月々の広告費の分だけ赤字が積もっていく・・・・・・。
結果として、報酬と広告費がまったく割に合わず、サイトを閉鎖。
チーン。。。。m(_ _)mこの度はご迷惑をお掛けしました。
正直、儲けているのはASP(アプリケーションサービスプロバイダー)(アフィリエイトのシステムを提供、管理しているところ)業者と企業だけ。
私はただ企業の広告費を肩代わりして出している、とんでもないお人よしと言う結果だけが残った。

※近年、ASPもこの不況で割りに合わず、次々とドロップシッピングサービスを止めている。
 ドロップシッピングは所詮利益を上げてもお小遣い程度にしかならない。
 この様な現状から、このドロップシッピンというシステム自体儲からないと言えるだろう。

ブログアフィリエイター
ブログアフィリエイターと呼ばれるアフィリエイターも最近かなり多くいる。
いや、ブログをやっている人の大半がブログアフィリエイターだろう。
これは自分のブログ内でアフィリエイトのバナーは貼り付けて、それで稼いでいる人のことだ。
今日、ブログをGOOGLEで検索したら、約6億件ヒット。
6億件=ブログサイトの数ではないが、かなりブログが多いことがわかる。
なんでもそうだが、出始めたころが一番売れ、現在は完全に飽和状態にあるのは言うまでもない。
自分もやり始めてるよ^^
誰もこないけど。
自分が芸能人だったらいっぱい訪問者が来るだろう。でも、ほとんどが素人だし、わざわざ素人の日ごろの日常生活を綴ったブログなんて 興味ないよね。そう考えると芸能人のブログは反則のような気がするよ・・・・。

1つ目は時計を語っているブログ。
週1回ぐらいで更新。
現在キーワード2つで平均69位表示、1日のアクセス2前後。
結果、なんのアクションもない。

2つ目は自分の日常を書き殴ったブログ。
週2回ぐらいで更新。
現在キーワード2つで平均89位表示、1日のアクセス1前後、限りなく0に近い。
結果、なんのアクションもない。

3つ目はインチキサイトを暴けというブログ。
週1回ぐらいで更新。
現在キーワード2つで平均25位表示、1日のアクセス12前後。
結果、なんのアクションもない。

まあ、こんなもんだろうなぁ。


今、この時点でアフィリエイトに参加して儲けようと思っているなら無理。
遊びや趣味でやる分にはOK。
そうでないなら、サイトにかける時間分バイトをしよう。
そうだ、コンビニがいいや。
よっぽどお金になるよ。

 
お金は、お金がある人のところに集まるのだ。これ常識。